応募して当たったことあったかな。

プロ野球のへ入団するにはドラフト会議にかけられます。ドラフト会議も最近は、一般の方も観覧できるようになったそうです。名前を呼ぶ度に歓声をあげている人達がいると思ったら、応募して抽選に当たった強運な人達でした。なんと当選確率は20倍くらいとのこと、私も当選してみたいです。

しかし、今までに応募して当選したことがどれくらいあったでしょうか。ハガキをたくさん書けば当たる確率が上がると聞けば、ハガキを買って毎日のように書いていました。ハガキに熊手の絵を描くと当選の確率が上がるとの話を聞きやってみましたが、当たらずでした。色を使って目立つようなハガキを書くとか、テレビやラジオだったら、感想を必ず書くとか、やってみましたが、なかなか当たらないものです。欲があるといけないのでしょうか。

まぁ、懲りずにこれからもハガキを書くつもりではいます。最近はインターネットからの応募も多いですが、こちらも当たりませんね。

ところで、ドラフト会議の会場に入れる人は、来場者にも楽しめるイベントにも参加できるそうです。くじ引きの抽選会のように体験できるブースとか、ドラフト会場のスクリーンに自分の名前をのせてもらえる擬似体験ブースとかあるそうです。まずは応募して抽選に当たらなくてはですね。