すみっこぐらしを小学生の娘から教えてもらう

小学3年生の娘が、「すみっこぐらしの筆箱がほしい」と言い出しました。私はすみっこぐらしを知らなかったのでネットで調べてみたところ、丸っこい生き物のあつまりのようです。

へぇ、今ってこんなキャラクターが流行っているんだと、周りの小学生の女の子の持ち物を見てみると、みんなすみっこぐらしのグッズを持っていました。最初は、こんなのが流行ってるんだとくらいしか思っていませんでしたが、娘がすみっこぐらしにハマっていくにつれ、私もいつのまにかハマっていました。

ほのぼのと脱力したキャラクターを見ているととても癒されます。とっても簡単な線で描かれたキャラクターなので、キャラ弁にもしやすいです。真似して描くのも楽なので、プリントの丸つけをしたついでにすみっこキャラクターを描いておくと、娘も大喜びです。

100均ですみっこぐらしのキャラクターの布も売っていたので、同じく100均でくるみボタンを作るグッズを買ってきて、すみっこぐらしのくるみボタンを作ってみました。

ゴムを通してヘアゴムにしたり、子供の洋服のボタンをすみっこぐらしのボタンにしてみました。こうして親子で好きなキャラクターを通して、色々遊べるのはたのしいですね。